『吹き寄せ寿司』

 本日のお昼のメニューは、『吹き寄せ寿司』でした。

『吹き寄せ』とは、木の葉が風で”吹き寄せ”られた様な彩りを表す食べ物で、お寿司の他にも炒飯や五目飯でも用いられます。主に秋の紅葉した様子を表すので食材や彩りが秋をイメージさせるものが多いようです。

今年は、10月に入っても暑い日が続いており紅葉の見頃は🍁まだ先になりそうですが、本日の『吹き寄せ寿司』で少しだけ、秋を感じていただけたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

敬老会

次の記事

秋メニュー